カテゴリー
未分類

難関国立大学合格に向けて

高校3年生の生徒が4月の進研記述模試で数学の全国偏差値が74超えました。もともとこの生徒さんは数学が苦手で中学3年生から塾に来られました。

しかし,数学が苦手でも,この時点で目の前の高校入試ではなく,大学入試を見据えておられました。

すごい努力家で学校の課題が多い時でもそれらをすぐに終わり,塾の勉強に取り組んでこられました。

この努力の成果が,この模試の結果を導き出しました。まだまだ受験本番までは気が抜けませんがこのままの調子で進んでいってほしいです。

難関国立大学を目指す場合,高校3年生になってからではとても間に合わないません。遅くとも高校1年生から,できれば基礎をしっかりと身に付けてほしいので中学生から難関国立大学を意識して日々過ごしてほしいと思います。

カテゴリー
未分類

2023年度合格パーティー

今津勤労者体育館にてバドミントン大会

4年ぶりに高校・大学合格お祝いのパーティーを開催いたしました。コロナ禍により開催を控えていましたが,今年度は久しぶりに実施できてうれしく思います。
 3月24日(日)に今津勤労者体育館にてバドミントン大会を実施し,その後今津サンブリッジホテルにてランチバイキングを楽しみました。
 大学合格者から新高校1年生のみなさんへ高校生としての心構えを話していただきました。
 楽しいひとときを過ごすことができよい思い出になりました。

カテゴリー
未分類

春期講習と新年度の案内

HPに春期講習と新年度の案内を載せています。

塾をお考えの時はご確認をお願いいたします。

カテゴリー
未分類

明けましておめでとうございます。

冬期講習も終わり,3学期の通常授業が今日から始まります。

締めくくりの学期として,次年度につながる指導を心がけたいと思います。

1月8日は成人の日の集いが開催され,αセミナーの卒業生も元気な姿を見せに来てくれました。

大学入学時は第一志望の学科ではなかった生徒も,その後学科を変える試験に合格し,2年生の4月からは晴れて志望通りの学科に編入できたと聞き,私たちもうれしく思いました。

『強い思いは必ず叶う』を今年も皆さんにお伝えしていきたいです。

カテゴリー
お知らせ

小学生英語と中学生英語のギャップ

 現小学6年生の保護者の方から中学生になってからの英語の学習が心配だというご相談を受けました。

 現在の中学生の英語の授業に対応するためには,どうすればよいかという内容であり,中学1年生の英語の授業に取り組む際の問題点もよくご存じでした。こうした不安を払拭するためには今アクションを起こすことが大切です。

 中学入学の直前の3月から準備をしていては到底足りません。最低3ヵ月は必要です。入学してからその3ヵ月のギャップを埋める間にも学校はどんどん進んでいき,内容が理解できないまま一年生の1学期末には英語嫌いに陥ってしまいます。 

 そのようにならないためにも今から取り組んでいくことが必要です。

少しでも手助けができるように,中学入学準備講座を1月から開講いたします。興味がございましたらご連絡ください。

カテゴリー
未分類

ハロウィンパーティー

今日は英語教室のハロウィンパーティーを実施しました。

Who am I ? , 記憶力ゲーム,Don’t say z . などを

行いました。最後には cotton candy をみんなで作りました。

楽しいイベントとなりました。

カテゴリー
未分類

オープンキャンパス

滋賀大学データサイエンス学部のオープンキャンパスに参加していきました。

生徒と大学内を見学し,模擬講義を受けました。

生徒が興味を持てる学部を見つけられるように今後も色々と参加していきたいと思います。

滋賀大学 彦根キャンパスにはデータサイエンス学部の他に経済学部もあります。
カテゴリー
未分類

夏期講習 案内

7/31~8/25で行います。参加をお待ちしております。

カテゴリー
未分類

1学期のテストを終えて

中学1年生・高校1年生のみなさんは1学期のテストを終えてどのような感想を持たれましたか?もし満足のいく結果が得られたなら,今後もその調子でテスト対策を進めてください。

今回は思ったように点数が取れなかった人は,テストに対する取り組み方を振り返る必要があります。

今までの学習の仕方では成果が得られなかったという事実をしっかりと意識して,なぜ点数が取れなかったのかきちんと把握したいですね。夏休みは復習に最適です。学習習慣の確立をしていきましょう。

カテゴリー
未分類

基本が大切

大学受験において、基礎固めはとても重要なものです。しかしその一方で、基礎を土台として本番の試験に向けて準備するためには、数ヵ月~半年はかかります。したがって、基礎固めは高校3年生の夏までに終わらせておくべきでしょう。

特に9月以降は、問題集や過去問、模試を活用してアウトプットに力を入れていきたい時期です。また、12月は共通テストが間近に迫っているため、基礎に時間を割くのが難しくなってきます。余裕を持って勉強を進めるためにも、基礎固めは早めに終わらせておきましょう。

大学受験を考えているなら、高校に入学した時点から大学入試を意識しなければなりません。
ただ漠然と高校に行くのではなく、何をするのかを意識し、目的を持って高校生活を送らなければ、あっという間に高校3年間は過ぎてしまいます。

大学受験の勉強は高校3年からでは間に合いません。

1,2年生の間にしっかりと基本を身に付けることが大切です。